2018.07.04 12:30 夏期メンテナンス(10月まで)
2018.07.04 12:28 LI:スタディ終了
2018.07.04 03:50 LI:60mAスタディ開始(行先は30度ダンプ)
2018.07.04 02:01 MR:スタディ終了。MR,RCSは夏期メンテ準備
2018.07.03 19:03 MLF:スタディ終了。MLF方面は夏期メンテ準備
2018.07.03 14:27 MLF:25Hz運転停止
2018.07.03 13:30 MLF:25Hz運転開始(1MWターゲットスタディ)
2018.07.03 03:15 MR:ビームスタディ開始
2018.07.01 07:16 RCS:MLF1MWのための大強度ビームスタディ開始
2018.06.30 04:32 運転周期 5.2s → 2.48sに変更
2018.06.30 04:05 LI:ビームスタディ開始。IS:40→54mA
2018.06.30 04:00 MLF:利用運転停止。2018年度前期MLFユーザー運転終了。
2018.06.30 02:30 HD:利用運転停止。2018年度前期HDユーザー運転終了。
2018.06.29 17:22 HD:利用運転再開
2018.06.29 10:42 MR:ビームスタディ開始
2018.06.29 10:25 HD:利用運転停止(節電のため)
2018.06.22 03:21 HD:利用運転開始(51.1kW)
2018.06.22 02:45 MLF:利用運転開始(524kW)
2018.06.21 23:32 HD:ビーム調整,MR:ビームスタディ
2018.06.21 22:34 MLF:ビーム調整
2018.06.21 22:33 MR:ビーム調整
2018.06.21 21:24 RCS:ビーム調整
2018.06.21 20:37 LI:ビーム調整
2018.06.21 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.06.20 23:50 HD:利用運転開始
2018.06.20 23:33 MLF:利用運転再開
2018.06.20 23:07 HD:ビーム調整
2018.06.20 22:35 MLF:ビーム調整
2018.06.20 21:48 RCS:ビーム調整
2018.06.20 19:16 LI:ビーム調整
LI:ACS区間の加速空洞の異常は冷却水の温度が冷たくなりすぎたことによる結露等のためと判明。復旧に半日程度を要する
2018.06.20 05:00頃 LI:ACS RF空洞でダウン頻発のため運転停止
2018.06.15 12:40 HD:利用運転開始(50.8kW)
2018.06.15 11:28 HD:ビーム確認
2018.06.15 07:35 MLF:利用運転開始(525kW)
2018.06.15 05:34 MR:ビーム確認
2018.06.15 05:27 MLF:ビーム確認
2018.06.14 20:08 RCS:ビーム確認
2018.06.14 17:45 LI:ビーム確認
2018.06.14 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.06.13 23:34 HD:利用運転再開
2018.06.13 23:16 HD:ビーム確認
2018.06.13 22:52 MR:ビーム確認
2018.06.13 21:34 MR:入射セプタム復旧
2018.06.13 17:10 MR:入射セプタム冷却水流量低下により利用運転停止(復旧まで6時間予定)
2018.06.08 03:16 HD:利用運転開始(51kW)
2018.06.07 22:39 HD:調整開始
2018.06.07 22:03 MLF:利用運転開始(524kW)
2018.06.07 20:11 MR:調整開始
2018.06.07 19:36 MLF:調整開始
2018.06.07 18:33 RCS:調整開始
2018.06.07 18:08 LI:調整開始
2018.06.07 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.06.02 22:01 HD:利用運転開始(50.8kW)
2018.06.02 10:00 MR:ビームスタディ開始
2018.06.02 01:07 HD:利用運転開始(51kW)
2018.06.01 21:24 HD:ビーム調整開始
2018.06.01 09:59 MLF:利用運転開始(525kW)
2018.06.01 07:58 MR:SX運転のための調整開始<> 2018.06.01 07:30 MLF:調整開始
2018.05.31 23:42 RCS:調整開始
2018.05.31 17:58 LI:調整開始
2018.05.31 10:06 加速器定期メンテナンス
2018.05.31 10:06 RCS:ビーム試験終了
2018.05.31 09:00 MLF:利用運転停止,RCS:ビーム試験開始
2018.05.31 06:39 NU:利用運転停止(調整およびMRとの合同スタディのため)
2018.05.30 16:13 NU:利用運転再開(489kW)
2018.05.30 13:09 MR:スタディ開始
2018.05.30 13:03 NU:利用運転停止
2018.05.28 18:54 NU:利用運転開始(479kW)
2018.05.28 14:02 MR:スタディ開始
2018.05.28 10:02 NU:利用運転停止しスタディ開始
2018.05.25 18:33 NU:ビーム利用運転再開(478kW)
2018.05.25 18:22 NU:ビーム確認
2018.05.25 17:46 MR:ビーム調整
2018.05.25 15:45 MR:RF作業終了
2018.05.25 09:29 MR:RF4号機真空管交換作業のためビーム停止。復旧に半日を要する
2018.05.25 08:35 NU:利用運転再開(467kW)
2018.05.25 05:11 MR:RF不調による調整
2018.05.25 04:01 NU:電磁ホーン復旧
2018.05.24 22:57 NU:電磁ホーン冷却水流量低下により利用運転停止。復旧に数時間を要する
2018.05.24 22:54 NU:利用運転開始(479kW)
2018.05.24 21:38 NU:再現性確認
2018.05.24 21:00 MLF:利用運転再開(505kW)
2018.05.24 19:41 MLF:再現性確認
2018.05.24 19:40 MR:再現性確認およびビーム調整
2018.05.24 18:23 RCS:再現性確認
2018.05.24 17:36 LI:再現性確認
2018.05.24 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.05.18 03:11 MLF:利用運転開始(503kW)
2018.05.18 02:10 MLF:ビーム確認開始
2018.05.18 01:56 NU:利用運転開始(472kW)
2018.05.18 01:33 NU:ビーム確認開始
2018.05.17 23:26 MR:ビーム調整開始
2018.05.17 23:14 3NBT:ビーム調整開始
2018.05.17 19:07 RCS:ビーム調整開始
2018.05.17 17:18 LI:ビーム調整開始
2018.05.17 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.05.16 12:41 NU:利用運転再開(478kW)
2018.05.16 11:15 MR:RF#6 down → #2へ交代
2018.05.16 04:01 NU:利用運転再開
2018.05.16 03:08 MR:復旧
2018.05.15 22:19 MR:QDX冷却水流量低下によりNU利用運転停止
2018.05.15 17:10 NU:利用運転再開(485kW)
2018.05.15 17:03 MLF:利用運転再開(503kW)
2018.05.15 15:30 LI:L3BT電磁石復旧
2018.05.15 09:05 LI:L3BT電磁石温度異常により運転停止。トンネル入域のため復旧に数時間を要する
2018.05.15 05:55 NU:利用運転再開(486kW)
2018.05.15 05:54 MLF:利用運転再開(503kW)
2018.05.15 04:03 LI:L3BT電磁石温度異常により運転停止
2018.05.14 20:01 MLF:利用運転再開
2018.05.14 19:52 NU:利用運転再開
2018.05.14 19:11 LI:90度ダンプ真空復旧
2018.05.14 11:36 LI:90度ダンプの真空ポンプ故障によりビーム停止。修理に半日程度を要する
2018.05.12 16:53 NU:利用運転再開(485kW)
2018.05.12 15:19 MR:SM31変圧整流器復旧
2018.05.11 13:50 MR:D3電源棟SM31変圧整流器故障のためNU利用運転停止。修理に1日程度を要する
2018.05.10 22:03 NU:利用運転再開(486kW)
2018.05.10 21:04 MLF:利用運転開始(503kW)
2018.05.10 09:00 加速器定期メンテナンス(3NBT真空、MRRF等復旧)
2018.05.05 09:34 NU:利用運転再開(471kW)
2018.05.05 08:25 MR:RF8号機仮復旧。ビーム強度は減力する必要がある
2018.05.05 01:58 MR:RF8号機インバータ故障によりNU利用運転停止
2018.05.03 08:59 MLF:利用運転開始(504kW)
2018.05.03 08:06 NU:利用運転開始(487kW)
2018.05.03 07:47 NU:再現性確認開始
2018.05.03 07:25 MLF,MR:ビーム調整開始
2018.05.02 21:12 RCS:ビーム調整開始
2018.05.02 17:09 LI:ビーム調整開始
2018.05.02 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.04.30 10:15 NU:利用運転再開(487kWへ減力)
2018.04.30 07:23 MR:RF#8 down
2018.04.27 17:20 NU:利用運転再開
2018.04.27 10:01 NU:利用運転停止。MR:加速器スタディ
2018.04.26 22:53 NU:利用運転開始(494kW)
2018.04.26 21:55 MLF:利用運転開始(502kW)
2018.04.26 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.04.22 13:47 NU:利用運転再開
2018.04.22 13:45 MLF:利用運転再開
2018.04.22 13:22 LI:修理完了
2018.04.22 09:57 LI:四極電磁石QM62電源故障により利用運転停止
2018.04.22 04:31 MLF:利用運転開始(503kW)
2018.04.22 04:30 NU:利用運転開始(489kW)
2018.04.22 00:48 RCS:ビーム調整開始
2018.04.21 22:51 LI:ビーム調整開始
2018.04.21 04:00 加速器定期メンテナンス
2018.04.21 03:19 MR:RF6号機故障により利用運転停止。修理は定期メンテナンスの間に行う
2018.04.19 12:00 MLF:利用運転再開(501kW)
2018.04.19 09:30 MLF:調整のため利用運転一時停止
2018.04.17 03:37 NU:利用運転再開
2018.04.16 21:39 MR:Q電磁石1台の冷却水流量低下により利用運転停止
2018.04.13 04:14 NU:利用運転開始(486kW)
2018.04.13 03:22 MLF:利用運転開始(397kW)
2018.04.12 09:00 加速器定期メンテナンス
2018.04.06 19:23 NU:利用運転再開(479kW)
2018.04.06 18:57 NU:利用運転再開(485kW)
2018.04.06 12:06 MR:ビームスタディ開始
2018.04.06 12:01 NU:利用運転停止(MRのスタディのため)
2018.04.04 23:51 MLF:利用運転開始(398kW)
2018.04.04 22:33 NU:利用運転開始(485kW)
2018.04.02 10:00 RUN79開始

連続運転中の機器故障停止は、大体4時間以上停止した場合のみ記述
用語解説
FX : 速い取り出し(Fast eXtraction [mode])
SX : 遅い取り出し(Slow eXtraction [mode])
RCS : Rapid Cycling Synchrotron
MLF : Materials and Life science experimental Facility
TGT : Target
IS : Ion Source
LI : LInear accelerator
3NBT : RCS(3GeV) to MLF(Neutron) Beam Transport line
HD : Hadron Experiment
チューン : ベータトロン振動の1周あたり振動数.
チューンダイアグラム : チューンの小数部を横軸H,縦軸Vで視覚化したもの.通常,ビームが不安定になる共鳴条件で線を引き,線に近づかない調整を行う.
Thin.:thinningつまり間引きパラメータ。LINACから加速されて来るパルス強度は現在(粗くいうと)4bitに量子化されており、来ない分間引いているのでthin(動詞)
P4取り出し:SXタイミングでは,磁場のflat-top(P3という)から約2.2秒間30GeVに保持された磁場を立ち下げる時間をP4という.P4の1ms前にabort dumpに出射する(捨てる)ことをP4取り出しと呼んでいる.
真空焼きだし:高エネルギービームの周回に伴い真空ベーキングと類似の機構によりビームダクト内壁の吸着分子が脱離する.通称で「焼きだし」と呼称.BBB(Beam Based Baking)と一部で呼称.