トピックス

2022.08.05

IEEE 応用超伝導分野の功労賞を受賞

20220805Topics

 

  J-PARCセンター低温セクション 荻津 透氏がIEEE (アメリカ米国電気電子学会) CSC (Council on Superconductivity) の2022年Award for Continuing and Significant Contributions in the Field of Applied Superconductivityを受賞しました。この賞は、応用超伝導の分野において長期に渡り継続的かつ重要な貢献を行ってきた業績を表彰するものです。

  授賞理由については、超伝導の応用分野における継続的かつ多大な貢献に対して、J-PARCニュートリノ実験用の超伝導マグネットシステムの開発、建設、据付、試運転を、複合機能超伝導ダイポールの革新的な設計に基づいて行い、世界的な共同作業を重要なリーダーシップを発揮して成功に導いたことなどが挙げられています。