2018年度

2018/04/20 第21回 超イオン導電体物性研究会(第70回 固体イオニクス研究会)開催のお知らせ [CROSS site
2018/04/17 2018B期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF) 一般課題(短期)公募のお知らせ(予告)
2018/04/04 MLF Monthly Report 2018年2月

2017年度

2018/03/14 MLF Monthly Report 2018年1月
2018/02/26 自動車用鋼板の開発に新しい道筋 - 先端鉄鋼「TRIP鋼」の引張力に対するふるまいを実験的に解明 -
2018/02/20 高分子のらせん構造を自在にあやつる -溶媒が支配する右巻き/左巻き構造形成の仕組みを解明-[京都大学サイト][日刊工業新聞サイト
2018/02/19 高効率な熱電変換を可能にする新しいタイプの大振幅原子振動 -新規熱電材料の新しい設計指針を提案-[産総研サイト
2018/02/19 透過中性子によるスピン配列の観測に成功-従来の回折中性子の測定より装置設計の自由度が増し、未知のスピン配列観測が容易に-
2018/02/16 MLF Monthly Report 2017年12月
2018/01/19 MLF Monthly Report 2017年11月
2018/01/04 MLF Monthly Report 2017年10月
2017/12/08 MLF Monthly Report 2017年9月
2017/12/07 2017年度量子ビームサイエンスフェスタおよび第9回MLFシンポジウム、第35回PFシンポジウムを開催します
2017/12/04 MLF Monthly Report 2017年8月
2017/10/17 2018A期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF) 一般課題(短期)公募受付を開始しました。 受付締切:11月27日 17:00
2017/10/10 2018A期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF) 一般課題(短期)公募要領を掲載しました
2017/10/02 MLF Monthly Report 2017年7月
2017/09/20 2018A期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF) 一般課題(短期)公募のお知らせ(予告)
2017/09/19 MLFチョッパーユーザーミーティング "DIRECTION 2017"が開催されます 【開催日 10月16-17日、参加申込は10月12日まで】
2017/09/08 フラストレーションと量子効果が織りなす新奇な磁気励起の全体像を中性子散乱で観測 - 新しい磁気理論の指針を提示 -
2017/08/29 生体適合性高分子材料の水和状態と分子構造因子の相関を解明-医療用高分子  材料の革新的性能向上への応用に期待-
2017/08/19 世界初!白色中性子線を用いて微量な軽元素を含む物質の超精密原子像取得に  成功-機能性材料の性能向上に貢献-
2017/08/10 シリコンを使わない太陽電池の設計に道筋 有機系半導体の特性を解明、  次世代型太陽電池の実用化へ期待 -
2017/07/28 200年にわたる謎に終止符、ガラスの基本単位の構造を決定 - オルトケイ酸を用いた高機能・高性能ケイ素材料の創出に期待 -
2017/07/19 MLF Monthly Report 2017年6月
2017/07/19 MLF Monthly Report 2017年5月
2017/07/12 楽しく成果が出るMLFを目指して - MLF全体会議を開催しました。
2017/07/11 J-PARCセンターとESSが研究協力に関する覚書を結びました [J-PARC site] [KEK site]
2017/06/19 電子:自転がふらつくと、軌道も変わる
磁性物質における電子スピンのふらつきと電子軌道の結びつきが明らかに
2017/06/07 2017B期 MLF実験課題公募受付は終了しました。
2017/05/31 MLF Monthly Report 2017年4月
2017/05/17 2017B期 MLF実験課題公募 受付開始しました。 [6月7日 17:00 締切]
2017/05/9 2017B期 MLF実験課題公募 公募要項を掲載しました。[公募開始:5月17日]
2017/04/28 MLF Monthly Report 2017年3月
2017/04/20 数学のグラフ解析を用いて、新物質の結晶構造を解く手法を開発
2017/04/17 2017B期 MLF実験課題公募を5月17日より開始します。
2017/04/13 住友ゴム工業株式会社による研究、「SPring-8/J-PARC/京の連携と先進タイヤ開発」が平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞しました。
関連記事|J-PARC利用成果によるエコタイヤ、製品化へ [CROSS site]

2016年度

2017/03/21 コバルト酸鉛の合成に世界で初めて成功し、新規の電荷分布を発見
鉛、コバルトの両方に他に例のない電荷秩序、イオン価数制御の新手法により機能性酸化物の開発に期待
2017/03/14 1つの金属原子に9つもの水素が結合した新たな物質の誕生
2017/03/14 MLF Monthly Report 2017年2月
2017/02/23 新材料開発技術 ADVANCED 4D NANO DESIGNがTire Technology Expo 2017でTire Technology of the Yearを受賞
2017/02/14 MLF Monthly Report 2017年1月
2017/01/26 「波紋」入門講座中性子実験装置「J-PARC編」無料配布について 締切:2月3日 2月8日(水)17:00
2017/01/25 MLF Monthly Report 2016年12月
2017/01/13 地球形成期におけるコアの軽元素の謎に迫る - 鉄へ溶け込む水素を中性子でその場観察 -
2016/12/13 MLF Monthly Report 2016年11月
2016/12/07 いよいよ長期課題の公募が始まります!
2016/12/05 J-PARCがMRS TVにて紹介されました
[YouTube | MRS TV 2016 - Fall Meeting]
2016/11/16 J-PARCがASCII.jpにて紹介されました
大強度陽子加速器施設J-PARCの陽子ビームは世界一ィィィ![ASCII site]
2016/11/14 MLF Monthly Report 2016年10月
2016/11/07 2017A期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF)実験課題公募を締め切りました。
2016/10/31 J-PARC利用成果によるエコタイヤ、製品化へ [CROSS site]
2016/10/27 中性子回折による金属材料の集合組織測定で世界最速レベルの技術を確立―小貫 祐介 助教ら、茨城県材料構造解析装置を用いて開発 [茨城大学 site]
2016/10/12 MLF Monthly Report 2016年9月
2016/10/11 2017A期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF)実験課題公募を平成28年10月17日(月)より開始します。
2016/9/30 MLF採択課題一覧及び実験報告書を更新しました
2016/9/29 MLF Monthly Report 2016年8月
2016/9/26 平成28年度高分子学会学術賞受賞
2016/9/26 第64回日本金属学会論文賞受賞
2016/9/16 2017A期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF)実験課題公募のお知らせ(予告)
2016/8/26 大量に塩(えん)を含む氷の特異な構造を解明
2016/8/8 MLF Monthly Report 2016年7月
2016/8/4 J-PARC物質・生命科学実験施設 (MLF) における今後の利用運転について
2016/7/21 2014年度版 MLF Annual Reportがご覧いただけるようになりました
2016/7/14 MLF Monthly Report 2016年6月
2016/7/4 高圧氷に新たな秩序状態を発見 - 氷の五大未解決問題の一つを解決 -
2016/6/30 充放電しているリチウム電池の内部挙動の解析に成功 - 中性子線を用い非破壊かつリアルタイム観測により実現 -
2016/6/20 MLF Monthly Report 2016年5月
2016/6/9 金属強磁性体SrRuO3を用いて電子状態の量子力学的な位相をスピンの運動として初めて観測
2016/6/6 新材料開発技術 ADVANCED 4D NANO DESIGNが日本ゴム協会賞を受賞
2016/5/23 ミュオンS1実験エリアに分光器インストール
2016/5/13 電池の特性を左右するSEI被膜 ~ その正体に迫る手法を開発
2016/5/12 MLF Monthly Report 2016年4月
2016/4/25 日経サイエンスに掲載されました 「J-PARCで中性子を探る」
2016/4/21 パーキンソン病発症につながる「病態」タンパク質分子の異常なふるまいを発見 - 発症のカギとなるタンパク質の線維状集合状態の形成過程解明の手がかりに -
2016/4/21 平成28年度文部科学大臣表彰 (BL04中性子核反応測定装置 (ANNRI) の装置グループ)
2016/4/18 MLF Monthly Report 2016年3月

2015年度

2016/3/23 超イオン伝導体を発見し全固体セラミックス電池を開発 - 高出力・大容量で次世代蓄電デバイスの最有力候補に -
2016/3/22 ヒドリドイオン "H-" 伝導体の発見 - 水素を利用した革新的エネルギーデバイスの開発の可能性 -
2016/3/22 2015年度量子ビームサイエンスフェスタ開催
2016/3/7 MLF Monthly Report 2016年2月
2016/2/19 J-PARC物質・生命科学実験施設 (MLF) の利用運転再開について (お知らせ)
2016/2/5 MLF Monthly Report 2016年1月
2016/2/1 季刊誌J-PARC No.2 2016冬
特集:中性子で「見る」、中性子イメージングの新しい未来
2016/2/1 水素発見から250年
MLFの中性子・ミュオンを用いたサイエンスと関連が深い水素の話題について、KEK物構研からのハイライト記事をご紹介します。
2016/1/22 J-PARC物質・生命科学実験施設 (MLF) の利用運転再開見込みについて(お知らせ)
2016/1/21 次世代の全固体リチウムイオン電池の開発に向けて - 電池材料中のリチウムイオンの動きを解明 -
2016/1/15 MLF Monthly Report 2015年12月
2015/12/25 物質・生命科学実験施設の運転再開予定に関するお知らせ
2015/12/15 PLANET建設グループら、日本中性子科学会第15回年会で「技術賞」等を受賞
2015/12/15 池田進名誉教授ら、日本中性子科学会より表彰 [KEK site]
2015/11/27 中性子標的容器の不具合について
2015/11/24 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF)利用運転の一時休止について
2015/11/12 SPring-8・J-PARC・スーパーコンピュータ「京」を連携活用させたタイヤ用新材料開発技術「ADVANCED 4D NANO DESIGN」を確立 - 低燃費性能・グリップ性能に加え耐摩耗性能200%のタイヤ -[J-PARC site] [KEK site]
2015/11/11 Sラインにてミュオンビームを確認 [KEK site]
2015/10/27 J-PARC物質・生命科学実験施設の運転再開について (お知らせ)
2015/10/13 磁気渦を押すだけで生成・消去できる新手法を発見 - 超省電力型の磁気メモリデバイス実現へ前進 -
2015/9/1 MLF利用者情報サイトを公開しました
2015/8/24 中性子回折法によってタンパク質の多彩さ・巧妙さを可視化することに成功 [茨城大学 site] [東京大学 site]
2015/7/10 中性子標的容器の不具合の原因に関する調査結果及び再発防止に向けた対策について (お知らせ)
2015/7/7 The 7th AONSA School / 3rd MLF School
2015/5/27 水素で世界を変えられるか [KEK site]
2015/5/15 J-PARC物質・生命科学実験施設の利用運転休止について (お知らせ)
2015/4/14 500kW利用運転を開始しました。

2014年度

2015/3/10 400kW利用運転を開始しました。
2015/2/26 物質・生命科学実験施設の利用運転を26日に再開しました。
2015/2/19 J-PARC物質・生命科学実験施設 (MLF) 第2実験ホールにおける火災に関する 報告書 (最終報) の提出等について (お知らせ)
2015/1/26 J-PARC物質・生命科学実験施設 (MLF) 第2実験ホールにおける火災に関する報告書 (第一報) の提出について (お知らせ)
2015/1/16 J-PARC・物質・生命科学実験施設(MLF)第2実験ホールにおける火災について
2014/12/26 The 14th Korea-Japan Meeting on Neutron Science を開催します[2015/01/7-8] [CROSS site]
2014/12/25 第2回 MLF Schoolを開催しました [KEK site]
2014/12/09 放射光・中性子実験を体験、サマーチャレンジ実習編 [KEK site]
2014/11/10 2015A期 J-PARC物質・生命科学実験施設(MLF)実験課題公募は締め切りました。
2014/09/26 鉄に溶けた水素はどこにいる? - 鉄中の水素を中性子で観測することに成功 -
2014/09/01 DNAの曲がりやすさにも遺伝子発現情報が含まれている
2014/09/01 第2回MLF School を開催します [2014/12/16-19]
2014/09/01 International Collaboration on Advanced Neutron Sources を開催します [2014/09/28-10/03]
2014/09/01 The 10th NOBUGS: New Opportunities for Better User Group Software を開催します [2014/09/24-26]
2014/06/17 井手本 康氏、日本セラミックス協会 学術賞を受賞 [KEK site]
2014/5/27 人類が手にする物質を透視する新しい"眼"
2014/5/7 新構造の酸化物イオン伝導体を発見 中性子と放射光で構造決定・イオンの流れを可視化
2014/4/25 量子ビームの合わせ技で電子の動きを捉える
2014/4/15 H26年度文部科学大臣表彰を受賞
2014/4/11 2014B期のトライアルユース募集が開始されました [CROSS site]

2013年度

2014/3/20 ICANS-XXI 参加登録及びアブストラクト受付を開始しました。
2014/3/17 鉄系超伝導物質で新しい型の磁気秩序相を発見 [KEK site]
2014/2/26 イリジウム化合物CuIr2S4が示す新奇な磁性 [KEK site]
2013/12/20 第5回MLFシンポジウムが3月18日より開催されます。今回は、物構研サイエンスフェスタ2013と合同開催です。[KEK site]
2013/10/16 The 21st International Collaboration on Advanced Neutron Sources を開催します。
2013/10/7 燃料電池の要、イオン交換膜「ナフィオン」の膨潤過程を解明 [KEK site]
2013/9/20 2014A期のトライアルユース募集が開始されました [CROSS site]
2013/7/22 セラミックコンデンサ中の水素不純物が絶縁劣化を引き起こすメカニズムを解明 [JAEA発表] [KEK発表]
2013/6/18 2013A期実験中止と2013B 実験課題公募締切(7月8日)について
2013/6/10 ハドロン実験施設での事故に伴うビームタイムのキャンセルについて (センター長よりメッセージ)
2013/5/30 2013年後期MLF中性子・ミュオン実験課題公募〆切延長のお知らせ
2013/5/28 J-PARC MLF利用者の皆様へ (ディビジョン長からメッセージ)
2013/5/28 The 6th AONSA Neutron School は開催キャンセルとなりました
2013/5/27 J-PARC ハドロン実験施設におけるトラブルについて (センター長から利用者へ)
2013/5/27 J-PARC ハドロン実験施設におけるトラブルに伴い、物質・生命科学実験施設(MLF)は運転を停止しております
2013/4/8 The 6th AONSA Neutron School 応募期間が終了しました

2012年度

2013/3/26 木村敦氏、日本原子力学会賞「論文賞」を受賞
2013/3/29 The 6th AONSA Neutron School 応募期間が4月5日まで延長されました
2013/3/22 J-PARCで世界最大のパルス中性子ビーム強度を達成 [JAEA発表] [KEK発表]
2013/01/30 世界最大強度のパルス中性子源を実現した先進技術 - マイクロバブルによる圧力波の抑制 -
2013/1/30 The 6th AONSA Neutron School が6月16日より開催されます
2013/1/30 The 12th Korea-Japan Meeting on Neutron Science が2月3日より開催されます
2013/1/24 「ミュー粒子の動きを捉える目、KALLIOPE」[KEK site]
2013/1/15 1月14日午前8時30分より、MLF利用運転を開始しました
2013/1/11 運転サイクル#46のMLF利用運転開始の遅れについて
2012/12/26 J-PARC中性子実験装置で世界トップレベルのエネルギー高分解能と低ノイズを実現 [KEK site] [CROSS site]
2012/12/7 第1回 MLF School 開催報告 [J-PARC site] [KEK site]
2012/11/26 MLF Schoolが12月18日より開催されます
2012/11/6 世界最高のパルスミュオン強度を達成 [KEK site]
2012/10/31 超低速ミュオン「超伝導収束ソレノイド電磁石」にビーム確認 [KEK site]
2012/10/31 QENS/WINS2012国際会議開催 (9/30-10/4)報告
2012/10/22 プラセオジム・ニッケル酸化物の高い酸素透過率の原因を解明 -燃料電池など、性能向上へ- [KEK site]

[過去の最新情報 2]